【広島県己斐峠(こいとうげ)】有名な心霊スポットであり事件や事故も多発

【広島県己斐峠(こいとうげ)】有名な心霊スポットであり事件や事故も多発

広島県広島市西区の己斐という場所に己斐峠という長い峠があります。

かなり前から心霊スポットと呼ばれる場所になっており、昼間は散歩する方や乗用車も通りますが夜間はなんだか不気味な通り道となっています。

己斐峠には四つん這いの女がでる?

知人から聞いた話ですがその峠には老婆や四つん這いの女がいるそうで、昔男性2人が女性2人をナンパし遊びに行こうとなり心霊スポットを楽しむため4人で己斐峠に向かいました。

途中まで車で行き、降りて徒歩で恐怖体験を楽しんでいたところ1人の女性の様子が急におかしくなったらしく、取り憑かれたように四つん這いになりものすごい速さで山の中へ消えてそのまま行方不明になったそうです。

それから峠に行くと四つん這いの女が追いかけてくるなどの噂が伝えられています。噂話なので本当かどうかはわかりませんが夜中に四つん這いの人に追いかけられるなんてたまったもんじゃありません。

己斐峠は事件や事故も多発している

また己斐峠は狭い道で急なカーブにもなっていますので交通事故が多発しています。

細い道だから事故が起きやすいなら仕方ないのですが心霊スポットと関係しているのかなと思うと非常に怖いものがあります。

交通事故だけではなく事件性の事故もあります。殺人事件や自殺をした人もいるので。何年か前の出来事だと思いますが峠に住んでいた一家が全員殺されたという事件も起きています。

7体地蔵の言い伝え

己斐峠にはお地蔵様が7体ほどいるそうなのですが全て見つけると呪われて危ないことが起こると言われています。霊感のある人と向かうと車から降りたり窓を開けるなと言われました。

やはり霊がいるらしく窓やドアを開けると車の中に入って連れて帰ってしまう危険があるからです。とくに赤ちゃんや女の人は弱いらしく、取り憑かれやすいので遊び半分で行かないよう注意しなければなりません。

己斐峠には安易に近寄ってはいけない

友人が峠で事故に遭いそうになった時確か崖から落ちそうになっていたのですがどこからか死ねばよかったのにと聞こえたと言っていました。この話を聞いた時は本当にゾッとしました。

私も何年か前の夜中に車で峠に向かったことがありますが峠に登り始めると怖さからか車内の空気が重くなるような寒いような雰囲気になりました。

幸い途中でトラブルもなく無事に峠を越えることができましたが、その1回きりでもう二度と行きたいとは思わないです。見通しも悪いので初めて行く方は安全運転をしないと事故に遭う可能性が高いでしょう。

怖い体験をした方も何人かいるので霊感がある人は必ずなにかが見える場所なのではないかと思います。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください